健康食品と言うサプリメント

牡蠣エキス|作用と性質、注意事項

海水産物類健康食品である牡蠣エキスの作用と性質、注意事項についてお伝えします。

牡蠣エキスという健康食品とは

原材料…牡蠣エキスは生ガキを煮出して抽出したエキスを濃縮したものです。

特徴…カキはヨーロッパ、中国で古くから用いられている栄養食品です。日本では、縄文時代の貝塚からカキ殻が発見されています。栄養バランスが良好で「海のミルク」と言われています。

利用方法…エキス、乾燥粉末を利用したドリンク、錠剤、カプセルなどの健康食品が市販されています。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

牡蠣エキスで期待される健康維持の作用

  • 学習能力を向上させます。
  • 疲労を回復し、体力・気力をつけます。
  • 高い血圧・低い血圧を正常値に戻す作用があります。
  • インスリンの分泌を促進します。
  • 血栓を溶かし、動脈硬化を予防する作用があります。
  • 性力を高めます。
  • 高血圧・脳卒中・肝臓病を予防する作用があります。
  • 肝臓を強くし、解毒作用を高めます。
  • 新陳代謝を活発にし、内臓各部を強化します。
  • 速効性のエネルギー源となります。
  • いざというときの瞬発力をもたらします。
  • かぜを予防する作用があります。

牡蠣エキスの主な栄養成分と性質

  • バランスのよいタンパク質・ビタミン・ミネラル
  • タウリン…アミノ酸の一種で、肝臓の機能を改善します。また、血圧を調整し、血栓を予防する作用があります。
  • グルタミン酸
  • グリコーゲン…動物デンプンと呼ばれる多糖類の一つで、筋肉や肝臓などに貯蔵されます。消化吸収の良いエネルギー源です。必要に応じて即エネルギーとなります。
  • 亜鉛 …細胞や酵素の作用に欠かせないミネラルです。生殖器の活動、脳機能の活性化にも重要なはたらきがあります。
  • マグネシウム
  • カルシウム
  • ヨード
  • ビタミンB1・B2…体内の代謝機能を活発にするはたらきがあります。
  • ナイアシン
  • リン