健康食品と言うサプリメント

海藻エキス|作用と性質、注意事項

海水産物類健康食品である海藻エキスの作用と性質、注意事項についてお伝えします。

海藻エキスという健康食品とは

原材料…海藻エキスは、食用となる褐色の海藻を総称していいます。水温の低い海域に自生しています。ヒバマタ、ブラダーラックともいわれます。

特徴…海藻はヨウ素、カルシウム、鉄などミネラルが豊富で、ビタミン、タンパク質をバランスよく含有し、食物繊維も多く、低エネルギーです。多糖類のフコイダンなども豊富に含有しています。

利用方法…海藻の有効な成分は、健康ドリンク剤やダイエット食品などの製品に含有しています。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

海藻エキスで期待される健康維持の作用

  • 高血圧や動脈硬化を改善します。
  • ガンを予防する作用があります。
  • 骨粗しょう症を予防する作用があります。
  • 若々しく元気でいられる栄養になります。
  • 成長期の子どもの栄養になります。
  • 注意…ヨウ素は足りなくても取りすぎても甲状腺の病気(特にバセドウ病)が発症する恐れがあるといわれています。大量に摂取することは避けましょう。1日3000μg以上のヨウ素を毎日とり続けないようにしましょう。

海藻エキスの主な栄養成分と性質

  • ヨウ素…甲状腺ホルモンの原料となるヨウ素を多く含有します。新陳代謝を高め、老化を防止し、若返りに作用します。子どもの成長促進にも期待されます。
  • アルギン酸、硫酸多糖類…コレステロールを除き、血圧を下げます。
  • ラミニン(アミノ酸の一種)…アミノ酸の一種で血圧降下作用があります。
  • カルシウム…脳細胞を活性化し、骨粗しょう症を予防する作用があります。
  • EPA(エイコサペンタエン酸)…血液をさらさらにして流れをよくし、動脈硬化や心筋梗塞を予防する作用があります。