健康食品と言うサプリメント

もずく|効能効果と注意事項

海水産物類健康食品である もずく の作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

もずく という健康食品とは

原材料…もずく は、褐藻類に分類される海藻です。沖縄などで養殖されています。

特徴…長さは数十cmほどあり、幅は1mm-数mmくらいで、各所で枝分かれしています。表面は手で触れるとぬめりがあります。そのぬめりはフコイダンといわれる硫酸化多糖類で健康的な栄養素です。

利用方法…食材としては、食酢で和えた「もずく酢」や、塩に漬け込んだ塩辛などが一般的です。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

もずく で期待される健康維持の作用

  • コレステロールを取り込んで排出します。
  • ガンを予防します。
  • 生活習慣病の予防・改善に作用があります。
  • 動脈硬化を予防します。
  • アレルギーを抑制します。
  • ピロリ菌を減らします。

もずく の主な栄養成分と性質

  • アルギン酸…コレステロールを取り込んで排出したり、ガン細胞に対して抵抗力を強めます。
  • セレニウム…ガン細胞の活動を抑えます。
  • ビタミンE
  • フコイダン…生活習慣病に作用が期待されています。
  1. ≪≪≪海水産物類健康食品

PAGE TOP