健康食品と言うサプリメント

ビール酵母|作用と性質、注意事項

酵素・酵母・菌類健康食品であるビール酵母の作用と性質、注意事項についてお伝えします。

ビール酵母という健康食品とは

原材料…ビール酵母は、ビールの醸造に使われる酵母を乾燥させたものです。ビールは、大麦に吸水させて加温し、発芽させた麦芽を煮た汁に酵母とホップを加えてつくった発酵飲料で、ここで使われる酵母がビール酵母で、アルコール発酵の過程で利用される微生物の一種です。ビール酵母から苦味成分やアルコール分を除き、乾燥させ粉末状にした製品が、ビール酵母のサプリメントとして市販されています。

特徴…主成分はタンパク質、アミノ酸です。食物繊維、ビタミンB1やナイアシンなどのビタミンB群を多く含み、カリウムやカルシウムなどのミネラルも多く、亜鉛、マンガン、クロム、セレンなどの微量ミネラルも含まれます。グルタチオンやエルゴステロールといった成分も含有されます。

利用方法…サプリメントは粉末や錠剤などがあります。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

ビール酵母で期待される健康維持の作用

  • バランスのよい栄養を補給できます。
  • 骨密度を上昇します。
  • 抗アレルギー作用があります。
  • 滋養強壮作用があります。
  • 胃腸障害の予防・改善にはたらきます。
  • 整腸作用があります。
  • 免疫力を強化します。
  • 肝機能を強化します。
  • コレステロールを低下させるはたらきがあります。
  • 注意…胃腸障害、頭痛、アレルギー過敏症の症状があらわれる可能性があります。また、クローン病の症状を悪化させる可能性があります。

ビール酵母の主な栄養成分と性質

  • タンパク質
  • 食物繊維
  • ビタミンB群
  • ミネラル
  • グルタチオン
  • エルゴステロール

  1. ≪≪≪酵素・酵母・菌類健康食品