健康食品と言うサプリメント

ハブ茶|作用と性質、注意事項

健康茶であるハブ茶の作用と性質、注意事項についてお伝えします。

ハブ茶という健康茶とは

原材料…ハブ茶の原材料はマメ科の一年草エビスグサの種子です。それを乾燥させ、軽く炒ったものが利用されます。

特徴…漢方では、エビスグサの種子を決明子(けつめいし)といいます。便秘、腹部膨満感の予防・改善にはたらきます。

利用方法…健康茶としてのハブ茶には、さまざま健康維持の作用が期待できます。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

ハブ茶で期待される健康維持の作用

  • 目の疲れや充血をとります。
  • 緩やかな血圧降下作用があります。
  • 胃腸の働きをよくします。
  • 水分を排出し、腎臓の負担を軽くします。
  • 便秘を改善します。

ハブ茶の主な栄養成分と性質

  • アントラキノン誘導体…緩下作用、強壮作用、利尿作用があります。便秘によく、腎臓の負担を軽くします。目の疲れや充血をとる作用も期待されます。胃腸のはたらきをよくします。緩やかな血圧降下作用も期待されます。
  • 注意…慢性肝炎、慢性腸疾患のある人、および下痢や低血圧の人は使用してはいけません。