健康食品と言うサプリメント

羅布麻茶|作用と性質、注意事項

健康茶である羅布麻茶の作用と性質、注意事項についてお伝えします。

羅布麻茶という健康茶とは

原材料…羅布麻茶の原材料は中国西部から北西部にかけて自生するキョウチクトウ科の宿根草です。

特徴…羅布麻茶(ラフマ茶)はヤンロン茶ともいいます。

利用方法…中国の自生地では、古くから健康茶や民間薬として利用。健康茶として販売されています。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

羅布麻茶で期待される健康維持の作用

  • 高血圧による頭痛・めまい・耳鳴りを改善します。
  • イライラを鎮め、安眠を助けます。
  • 高い血圧だけを下げます。
  • 血中コレステロールを減らします。
  • 活性酸素から体を守り、生活習慣病やガンを予防する作用があります。
  • かぜ・気管支炎・ぜんそくのたん・せきを改善します。
  • 免疫力を高めます。

羅布麻茶の主な栄養成分と性質

  • カルシウム
  • d-カテキン
  • アントラキノン
  • アミノ酸
  • 塩化カリウム
  • 多様なフラボノイド
  • ケルセチン(フラボン配糖体)など…黄色い色素成分でポリフェノールの一種。強い抗酸化作用があり、また血圧降下作用があります。
  • 注意…羅布麻の乾燥葉を用いた中国における臨床試験では、副作用として下痢、胃痛、食欲不振などがみられた人もいます。冷え性や下痢をしやすい人には向きません。