健康食品と言うサプリメント

アセロラ|効能効果と注意事項

種子・胚芽・果実類健康食品であるアセロラの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

アセロラという健康食品とは

原材料…中南米や西インド諸島原産の果実です。サクランボ大の赤い小さな果実を付けます。

特徴…蒸すと甘酸っぱい味がして、ビタミンCがたいへん豊富な果実です。

利用方法…天然のビタミンC源としてサプリメントなどに配合されています。飲料水やアセロラの粉末を配合したビタミンCの錠剤などが販売されています。

注意…ビタミンCを過剰に摂るとおなかがゆるくなったり、他のビタミンの不足を招くことがあります。長期間、大量に摂り続け、急に摂取をやめると変調をきたすことがあります。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

アセロラで期待される健康維持の作用

  • かぜなどの感染症にかかりにくくし、回復を早めます。
  • メラニンの生成を抑制し、細胞の結合組織コラーゲンの生成に関与して、しみを防ぎ、張りのある肌をつくります。肌荒れの人にはたらきます。
  • 副腎皮質のホルモンの生成にはたらき、精神的なストレスへの抵抗力を増します。
  • ニトロソアミンなど発癌物質の生成を抑制して、がんを予防します。
  • 喫煙者の健康への害を改善します。

アセロラの主な栄養成分と性質

  • アセロラ果実100グラム中、1700mgのビタミンCが含まれます。他の果実に比べて、ずば抜けて多く、レモンの17倍とされます。
  1. ≪≪≪種子・胚芽・果実類健康食品

PAGE TOP