健康食品と言うサプリメント

カカオ|作用と性質、注意事項

種子・胚芽・果実類健康食品であるカカオの作用と性質、注意事項についてお伝えします。

カカオという健康食品とは

原材料…カカオは、アオイ科の常緑樹です。カカオノキ、ココアノキとも呼ばれます。

特徴…フラボノイド類のフラバノールに抗酸化作用があります。フラバノール類であるカカオポリフェノールや食物繊維には抗酸化力があり、テオブロミンやミネラルにはリラックス作用があります。

利用方法…カカオポリフェノールを含有するサプリメントが製品化されています。カカオの作用や性質はチョコレートやココアなどの製品でも期待できます。ダークチョコレートやココアにはカカオポリフェノールが豊富に含有されています。ホワイトチョコレートにはカカオは含まれていません。ココアをお湯で溶かして飲むことで冷え性や便秘を改善する作用が期待できます。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

カカオで期待される健康維持の作用

  • 軽症高血圧症を改善する作用があります。
  • 血管機能を改善する作用があります。
  • 脂質代謝を改善する作用があります。
  • 認知機能を改善する作用があります。
  • LDL(悪玉)コレステロールの酸化を抑制し、動脈硬化を予防する作用があります。
  • ガンを予防する作用があります。
  • ストレスを緩和する作用があります。
  • アレルギーを抑制する作用があります。
  • インスリン抵抗性を改善する作用があります。
  • 冷え性を改善する作用があります。
  • 便秘を改善する作用があります。

カカオの主な栄養成分と性質

  • アロカロイド類
  • タンニン類
  • フラボノイド類…フラバノールなどを含有する。
  • テオブロミン…特徴的な作用があり、カカオの機能性成分の一つです。
  • トリゴネリン
  • カフェイン
  • 食物繊維
  • ミネラル
  • カカオポリフェノール…エピカテキン、カテキン、プロシアニジン、シンナムタンニンを含有する。
  • ステアリン酸、オレイン酸、パルミチン酸、リノール酸…カカオバターなどの脂質成分に含有する。