健康食品と言うサプリメント

オーツ麦|効能効果と注意事項

種子・胚芽・果実類健康食品であるオーツ麦の作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

オーツ麦という健康食品とは

原材料…イネ科カラスムギ属の穀物です。カラス麦、エンバク、オートともいいます。オーツ麦の胚乳にはタンパク質や炭水化物、胚芽にビタミンやミネラルが含まれています。

特徴…米や麦と比較してタンパク質、カルシウム、鉄、食物繊維が豊富です。特にオーツ麦の種皮にある食物繊維は水溶性のものと不溶性のものを含み、その作用が期待されます。水溶性の食物繊維は、血液中のコレステロール値を下げる作用、動脈硬化を予防する作用が期待されます。さらに、糖質の吸収を抑制することから肥満予防の作用があり、血糖値の上昇を抑制する作用からインスリンの分泌を少なくして糖尿病の予防に作用が期待できます。不溶性の食物繊維では、便通の改善作用から、大腸がんの予防に作用が期待できます。

利用方法…オーツ麦の精製食品にはオートミールやオートブランがあります。精白、乾燥し、粉砕して食べやすくしたのがオートミールです。小麦ふすまや米ぬかに当たるのがオートブランで、朝食用のシリアルに利用されています。主に朝食などでは、オートブラン入りのシリアルが利用されています。オートブランは強力な緩下剤として有名で、毎日15グラム食べれば、頑固な便秘も改善すると報告されています。オートミールを利用する場合、塩や水を加えて煮て、牛乳などをかけて食べることができます。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

オーツ麦で期待される健康維持の作用

  • コレステロール値を下げる作用があります。
  • 糖尿病の予防に作用が期待できます。
  • 便秘を改善する作用があります。
  • 肥満予防に作用が期待できます。
  • 大腸がんなど、抗がん作用が期待できます。
  • 疲労を回復する作用があります。

オーツ麦の主な栄養成分と性質

  • タンパク質
  • カルシウム
  • 水溶性食物繊維…血液中のコレステロール値を下げる作用、動脈硬化を予防する作用があります。また、糖質の吸収を抑制し、食後の血糖値の上昇を抑制する作用があります。
  • 不溶性食物繊維…便通を改善する作用があり、大腸がんの予防に作用が期待できます。
  • βグルカン…多糖体で、コレステロール低下作用、心疾患の予防作用があります。また、免疫力を高め、がん細胞を抑制する作用があります。
  • フェノール…抗がん作用が期待されます。
  • ステロール…抗がん作用が期待されます。
  • 亜鉛…味覚を正常に保つ作用があります。
  1. ≪≪≪種子・胚芽・果実類健康食品

PAGE TOP