健康食品と言うサプリメント

ザクロ|作用と性質、注意事項

種子・胚芽・果実類健康食品であるザクロの作用と性質、注意事項についてお伝えします。

ザクロという健康食品とは

原材料…ザクロの原材料はイランやアフガニスタンを原産地とするミソハギ科ザクロ属の落葉低木で、その果実が使用されます。

特徴…ザクロの幹、枝、皮を乾燥させたものが生薬として使用されていて、漢方では『石りゅう皮』といわれています。ザクロには女性のモルモンと似た作用をするエストロンやエストラジオールという植物性ホルモンという物質があります。その物質によって女性ホルモンが減少することによる更年期障害、骨粗しょう症、動脈硬化、白内障などの症状に対する予防作用が期待できます。ザクロの種子はカリウム、クエン酸、リンゴ酸といった有機酸を多く含んでいて、疲労回復や美肌作りに作用が期待されています。

利用方法…果実の種子に植物性ホルモンが含まれていて、ザクロの果実だけを食べるよりも、種子ごとジュースやエキスにしてとる方が作用が期待できます。製品としてもザクロのジュースやエキスが販売されています。ザクロの中でも黒ザクロは種子が多いので、多くの植物性ホルモンを摂ることができると考えれらます。また、果実の煎じ汁はのどの痛みに作用があります。薬効のある果実の皮は陰干しにして皮だけを煎じると有効でしょう。

注意…大量に食べることで吐き気やめまい、下痢などの症状がでる場合があります。また、妊娠中は食べないほうが良いと考えられています。現代医学による更年期のホルモン補充療法には副作用もみられます。ざくろジュースなどで摂る分には他の成分も含み量も少ないので心配はないとされていますが、過剰摂取には気をつけましょう。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

ザクロで期待される健康維持の作用

  • 更年期の症状を改善します。
  • 骨粗しょう症や動脈硬化、白内障などを改善します。
  • のどの痛みを改善します。

ザクロの主な栄養成分と性質

  • エストロン、エストラジオール…ヒトの女性ホルモンのエストロゲンと同じ化学構造をもつといわれています。女性ホルモンが減少することによる症状に対して、予防作用が期待できます。
  • 有機酸(カリウム、クエン酸、リンゴ酸)…疲労回復や美肌づくりの作用が期待できます。