健康食品と言うサプリメント

ヤーコン|効能効果と注意事項

薬用植物類健康食品であるヤーコンの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

ヤーコンという健康食品とは

原材料…ヤーコンは南米のアンデス地方原産のキク科の植物です。

特徴…この植物の葉には、カフェ酸やクロロゲン酸、ジカフェオイルキナ酸、セスキテルペン類が含有されていて、抗酸化作用や抗菌作用、糖尿病、高脂血症改善作用などが期待されています。見た目はサツマイモに似ています。食感は水っぽくてサクサクとしている感じです。

利用方法…南米では長年、ヤーコンの塊根や塊茎が食用されてきました。糖尿病の予防や食後過血糖の改善のためのサプリメントが利用されています。

注意-ヤーコンの成分に対するアレルギーや過敏症に注意しましょう。医薬品との併用はお医者様と相談して使用しましょう。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

ヤーコンで期待される健康維持の作用

  • 抗酸化作用が期待されます。
  • 抗菌作用が期待されます。
  • 糖尿病の予防、食後過血糖の改善に作用が期待されます。
  • 高脂血症改善に作用が期待されます。

ヤーコンの主な栄養成分と性質

  • フラクトオリゴ糖…ヤーコンの塊根に豊富に含有されています。腸内善玉細菌のビフィズス菌を増やします。
  • フェノール類…カフェ酸、クロロゲン酸、フェルラ酸がヤーコンの葉に含まれています。
  • カフェ酸誘導体…ジカフェオイルキナ酸、クロロゲン酸の誘導体、フラボノイド類。
  • セスキテルペン類…糖尿病を改善する作用があります。
  • ミネラル類…亜鉛、鉄。
  • ビタミンB類

  1. ≪≪≪薬用植物類健康食品

PAGE TOP