健康食品と言うサプリメント

βカゾモルフィン|効能効果と注意事項

タンパク質・アミノ酸類サプリメントであるβカゾモルフィンの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

βカゾモルフィンの作用と性質

  • 脳内投与による鎮痛作用があります。
  • 精神を安定させます。
  • 苦痛を和らげます。
  • 経口投与によって、インスリン濃度を増加させ、血糖値の上昇を防ぎます。
  • 食物の腸管滞在時間を長くする性質があり、腸から栄養成分の消化や吸収をよくします。
  • 免疫機能に関わります。
  • 乳児の発育に必要な諸機能があります。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

βカゾモルフィンを多く含む食品

  • 牛乳

  1. ≪≪≪タンパク質・アミノ酸類サプリメント

PAGE TOP