健康食品と言うサプリメント

ギャバ|効能効果と注意事項

タンパク質・アミノ酸類サプリメントであるギャバの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

ギャバの作用と性質

  • アミノ酸の一種です。γアミノ酪酸ともいわれます。
  • 哺乳類動物の脳に多く存在しています。
  • 中枢神経系の神経伝達物質として作用し機能しています。
  • ギャバ含有食品は特定保健用食品(トクホ)として認可されています。
  • 脳代謝を賦活する飲み薬としても利用されています。
  • 玄米や発芽玄米などに豊富に含有されています。
  • 摂取方法-短期間での効果は期待できないので継続的に利用します。 1日に20mg~50mgぐらいの摂取で効果があるとも考えられています。
  • 注意- 正確なデータは不足しているため、妊娠中、授乳中の方の使用は避けるようにしましょう。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

ギャバで期待される健康維持の作用

  • 高血圧を改善します。
  • 抗ストレス作用があります。

ギャバが欠乏すると心配される症状

  • ちょっとしたことで興奮しやすくなります。

ギャバが必要な人の例

  • 高血圧の人
  • ストレスがある人

ギャバを多く含む食品

  • 玄米
  • 発芽玄米
  • 米胚芽
  • カボチャ

  1. ≪≪≪タンパク質・アミノ酸類サプリメント

PAGE TOP