健康食品と言うサプリメント

オルニチン|作用と性質、注意事項

タンパク質・アミノ酸類サプリメントであるオルニチンの作用と性質、注意事項についてお伝えします。

オルニチンの作用と性質

  • 体内で合成できる非必須アミノ酸です。
  • 肝臓でアンモニアを尿素に変えて解毒する際にアルギニンから生成されます。
  • アルギニンと共に成長ホルモンを分泌促進させ体脂肪を除いた筋肉や骨、内臓などを増加させる作用があります。
  • 細胞分裂に必要なポリアミンの原料になります。
  • 摂取方法-短期間では作用が期待できませんので長期的に利用します。1日に500mg~1000mgが摂取する目安と考えられています。就寝前に摂取することで内分泌ホルモンへの働きかけが促進されると考えられます。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

オルニチンで期待される健康維持の作用

  • 成長ホルモンを分泌し促進させます。
  • インスリン抵抗性を改善します。
  • 体脂肪を除いた筋肉や骨、内臓などを増加させます。
  • 肝臓を保護します。
  • 腸管を保護します。
  • 免疫賦活作用があります。

オルニチンを多く含む食品

  • シジミ

  1. ≪≪≪タンパク質・アミノ酸類サプリメント