健康食品と言うサプリメント

チロシン|作用と性質、注意事項

タンパク質・アミノ酸類サプリメントであるチロシンの作用と性質、注意事項についてお伝えします。

チロシンの作用と性質

  • 神経伝達物質であるアドレナリン、ノルエピネフリン(ノルアドレナリン)、ドーパミンの原料になります。
  • 代謝をコントロールする甲状腺ホルモンの原料になります。
  • 皮膚や髪の黒色色素であるメラニンの原料になります。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

チロシンが欠乏すると心配される症状

  • 甲状腺ホルモンが不足する事で、食べものの正常な代謝ができなくなり、脳機能や行動に障害がおこります。
  • 子供は知能障害を招く恐れがあります。
  • 大人は精神異常を招く恐れがあります。

チロシンを多く含む食品

  • 動物性たんぱく質の中に広く含有されています。