健康食品と言うサプリメント

アシュワガンダ|効能効果と注意事項

ハーブ類サプリメントであるアシュワガンダの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

アシュワガンダとは?

  • 原材料…アシュワガンダはインドやネパール、中東などが原産のインド人参です。
  • 特徴…インドの伝統的なハーブです。インド大陸の伝統的医学であるアーユルヴェーダにおいて利用されてきました。アシュワガンダはインド人参とも呼ばれます。アシュワガンダはサンスクリット語で「馬のにおいのもの」という意味があります。このハーブの根は馬のようなにおいがするところからそう名付けられたようです。インドでは重宝され1000年以上の親しまれてきました。
  • 利用方法…滋養強壮や男性の性機能を高めたり、若返りの薬として利用されてきました。動物実験などでその効果が示唆されてはいますが人においては臨床試験が不十分です。
  • 注意-アシュワガンダの大量摂取は胃腸障害を生じる可能性があります。妊娠中、授乳中の女性は利用を控えましょう。ほかのサプリメントや薬などとの摂取は専門家に相談しましょう。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

アシュワガンダで期待される健康維持の作用

  • 男性の性機能を高める強精において作用が期待されています。
  • 体力回復、増強などの滋養強壮において作用が期待されます。
  • 関節炎の症状などを緩和するなどの抗炎症作用が期待されます。
  • 抗炎症作用、抗がん作用、抗ストレス作用、抗菌作用、抗酸化作用が期待されます。

アシュワガンダの主な栄養成分と性質

  • ウィタフェリンA(ステロイド・ラクトン類)…抗がん作用や抗酸化作用、抗菌作用などがあります。免疫力を高める作用が期待されます。
  • ウィタノリドD…免疫力を高める作用が期待されます。
  • スコポレチン

  1. ≪≪≪ハーブ類サプリメント

PAGE TOP