健康食品と言うサプリメント

レッドクローバー|効能効果と注意事項

ハーブ類サプリメントであるレッドクローバーの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

レッドクローバーとは

レッドクローバーは別名、ムラサキツメクサ、アカツメクサと呼ばれる。ヨーロッパ原産でマメ科の多年草です。イソフラボン類のダイゼインやゲニステインを豊富に含有していて女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをします。その作用は女性ホルモンの減少による女性特有のさまざまな症状を改善に期待されます。

  • レッドクローバーの注意事項-エストロゲンを含有する健康食品との併用は避けましょう。婦人科系の疾患を患い医薬品を服用している場合や、妊娠中の服用は避けましょう。
  • レッドクローバーの効果効能などの注意事項-レッドクローバーのサプリメントや健康食品の効果や効能、作用や性質は絶対的なものではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

レッドクローバーで期待される健康維持の作用

  • 更年期障害や骨粗しょう症の予防に作用が期待されています。
  • 皮膚炎に作用が期待されます。
  • 体をリラックスさせる作用があります。
  • レッドクローバーに含有するゲニステインは強い抗がん作用が期待されています。

レッドクローバーの主な栄養成分と性質

  • ダイゼイン、ゲニステイン…生理不順や月経前緊張症、更年期障害の症状改善に作用が期待されます。
  • シリカ
  • コリン
  • カルシウム
  • レシチン
  • クマリン誘導体
  • 揮発油
  1. ≪≪≪ハーブ類サプリメント

PAGE TOP