健康食品と言うサプリメント

トンカットアリ|効能効果と注意事項

ハーブ類サプリメントであるトンカットアリの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

トンカットアリとは

  • 特徴…トンカットアリはハーブの一種で根に有効成分であるクアシノイド類、アルカロイド類、トリテルペン類があります。
  • 利用方法…マレーシアなどの東南アジア各国では民間療法として、不妊症や勃起障害などに対して利用されてきました。
  • 注意-東南アジア各国で使用されていた経緯を考慮すれば安全性は高いといえます。アレルギーや過敏症に注意が必要でしょう。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

トンカットアリで期待される健康維持の作用

  • トンカットアリは臨床試験が不十分な成分で利用には注意が必要です。
  • 強壮作用が期待されます。
  • 催淫作用が期待されます。
  • 抗マラリア作用が期待されます。
  • 抗潰瘍作用が期待されます。
  • 細胞増殖抑制作用が期待されます。
  • 抗腫瘍作用が期待されます。
  • アポトーシス(細胞死)誘導作用が期待されます。

トンカットアリの主な栄養成分と性質

  • クアシノイド類
  • アルカロイド類
  • トリテルペン類
  1. ≪≪≪ハーブ類サプリメント

PAGE TOP