健康食品と言うサプリメント

αリポ酸|作用と性質、注意事項

酵素類サプリメントであるαリポ酸の作用と性質、注意事項についてお伝えします。

αリポ酸という健康食品とは

  • 特徴…αリポ酸は、ビタミン様物質として扱われる補酵素の一種です。チオクト酸とも呼ばれます。医薬品成分として利用されていました。2004年3月に医薬品の範囲に関する基準の法の改正により、食品として使用できるようになりました。糖分からエネルギーを出すのに必要な栄養素です。
  • 利用方法…2型糖尿病、糖尿病性神経障害、肥満、生活習慣病に利用されています。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

αリポ酸で期待される健康維持の作用

  • 2型糖尿病を改善するはたらきがあります。
  • 糖尿病性神経障害を改善するはたらきがあります。
  • 体脂肪を燃焼させて減らします。
  • 活性酸素を除去する力も強く、それ自身の抗酸化力だけではなく、ビタミンCやEの抗酸化力を高める(いったん酸化されたC,Eを再生し、再び抗酸化力を与える)ことから、アンチエイジング作用も期待されます。
  • 脳細胞の老化を予防する作用があります。
  • 疲労を回復し、体脂肪を減少させます。
  • 生活習慣病や、体と脳のアンチエイジング作用があります。
  • 注意…医薬品としての副作用に食欲不振、下痢などがあり、念のため、妊娠・授乳中の女性の使用は慎重にするべきでしょう。

αリポ酸の主な栄養成分と性質

  • αリポ酸