健康食品と言うサプリメント

グルコサミン|効能効果と注意事項

ムコ多糖類サプリメントであるグルコサミンの作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

グルコサミンの作用と性質

  • 糖とアミノ酸が結びついたアミノ糖の一種です。
  • 細胞や組織を結ぶ結合組織に含まれていて、爪や軟骨、腱などに含まれています。
  • グルコサミノグリカンというムコ多糖類をつくり、軟骨をつくります。
  • 年齢を重ねると合成されにくくなり不足しやすくなります。
  • 激しいスポーツ、運動をする人は不足しやすくなります。
  • 過剰症・注意-グルコサミンは、ラットを使った実験で体重1kg当り5g以上で毒性が確認されています。また、若い人の長期にわたる摂取は、自然な軟骨再生力を弱める可能性があります。糖尿病の人は血糖値の変化に注意して使用する必要があります。栄養補助剤サプリメントは、医者と相談した上で摂取しましょう。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

グルコサミンで期待される健康維持の作用

  • 軟骨の磨耗を防ぎ、再生を促します。軟骨に水分の吸収を促すコンドロイチン硫酸とあわせて摂取するとよいでしょう。
  • 関節の動きをなめらかにします。
  • 変形性関節症によるひざの痛みを緩和します。
  • 歩行時のひざの違和感や痛みをとります。
  • 股関節や首、ひじなどの違和感や痛みをとります。
  • 起きた時、腰や足のつっぱった感じを消します。

グルコサミンが欠乏すると心配される症状

  • 年齢を重ねる事でグルコサミンが低下し、ひざの痛みなどの関節痛をひきおこす原因になります。

グルコサミンが必要な人の例

  • ひざの痛みがある人
  • 関節炎を改善したい人
  • 痛風が気になる人

グルコサミンを多く含む食品

  • グルコサミンは、ブドウ糖から合成されるアミノ酸です。
  • かに、えびの殻から取り出されたキチン質を用いた栄養補助剤サプリメントがあります。

  1. ≪≪≪ムコ多糖類サプリメント

PAGE TOP