健康食品と言うサプリメント

小麦胚芽油|効能効果と注意事項

植物性油脂類健康食品である小麦胚芽油の作用と性質から分かる効能効果と注意事項についてお伝えします。

小麦胚芽油という健康食品とは

原材料…小麦胚芽油は小麦の胚芽から採取した油を食用に適するように加工したものです。

特徴…小麦胚芽油はリノール酸やリノレン酸、アラキドン酸といった人体で合成できない必須不飽和脂肪酸が多く含まれていて、LDLコレステロールを減少させて動脈硬化を予防する作用があります。

また、ビタミンEやビタミンB群が豊富に含まれていて、からだの老化や疲れ、生活習慣病を予防する作用が期待できます。

利用方法…錠剤やカプセルなどでサプリメントとして販売されています。

注意…1gあたり9kcalと高エネルギーなため、摂り過ぎに注意しましょう。また、リノール酸を摂りすぎるとアレルギー症状が出ることがあります。

効能効果などの注意事項-健康食品やサプリメントの作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

小麦胚芽油で期待される健康維持の作用

  • 神経系統を強化します。
  • 皮膚を健康に保ちます。
  • 疲労を回復させます。
  • 新機能を向上させます。
  • 血液の循環をよくし、動脈硬化を予防します。
  • 生殖機能を回復させます。
  • 脚気を予防します。

小麦胚芽油の主な栄養成分と性質

  • ビタミンE…活性酸素の働きを抑え、過酸化脂質の生成を防いで細胞を守る作用が期待できます。
  • 不飽和脂肪酸…リノール酸、リノレン酸、アラキドン酸などがコレステロールを減少させ、動脈硬化や心臓病、高血圧を予防する作用が期待できます。
  • ビタミンB1・B2・B6・B12…糖質、脂質、タンパク質の分解・代謝を促進して、筋肉や臓器、皮膚を丈夫する作用があります。また赤血球の合成に関与し、神経系を正常に働かせる作用が期待できます。

  1. ≪≪≪植物性油脂類健康食品

PAGE TOP