健康食品と言うサプリメント

BCAA|作用と性質、注意事項

必須アミノ酸類サプリメントであるBCAAの作用と性質、注意事項についてお伝えします。

BCAAについて

  • 特徴…人間の臓器や筋肉はタンパク質と水分でできています。そのタンパク質を形成しているのが20種類のアミノ酸です。20種類のアミノ酸は2種類に大きく分けられます。体内で合成可能な11種類を非必須アミノ酸といい、体内で合成できず食物からとらなければならない9種類を必須アミノ酸と呼びます。BCAAというのは、必須アミノ酸のうちの3種類、ロイシン、イソロイシン、バリンのことです。また、BCAAとは分岐鎖アミノ酸を略した呼び方です。必須アミノ酸のうちの3種類、ロイシン、イソロイシン、バリンがBCAAです。筋肉中の必須アミノ酸のうち約50%を占めているのがこの3種類です。また、筋肉で酸化分解してエネルギーを生み出すのに必要なアミノ酸は6種類ですが、そのうちの3種類がBCAAで、筋肉のタンパク質を合成する力も非常に強いのが特徴です。筋力トレーニングの直後に摂ると筋肉をつけるのに作用があると考えられています。また、糖質や脂質のように筋肉中でエネルギー源としても使われるので、運動前や運動中に摂って持久力を高めるためにも有効と考えられます。
  • 利用方法…エネルギーが大量に消費されて筋肉にダメージを与える激しい運動をする際に、BCAAの補給が有効と考えられます。BCAAには、運動時の脂肪の燃焼を促進する、筋肉痛を和らげるといった作用が確認されています。肉類、卵、牛乳、魚類、穀物、豆類といった食品からもBCAAは摂取できますが、充分な量をとりたいときはサプリメントを併用するとよいでしょう。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

BCAAの作用と性質

  • BCAAは、必須アミノ酸のうちのロイシンイソロイシンバリンのことをさし、その作用が期待できます。筋力を酸化分解しエネルギーを出すために必要な6つの必須アミノ酸のうちの3種類です。
  • 筋肉のタンパク質を合成する力が強く、筋力を強化します。
  • 脂肪の燃焼を促進し、運動効果を助けます。
  • 運動後の筋肉をケアします。

BCAAで期待される健康維持の作用

  • アミノ酸の中でもエネルギー源として利用されやすく、スポーツをする人には疲労回復やパフォーマンスを向上させます。
  • 筋肉で直接エネルギー源として使われて、持久力の向上や脂肪の燃焼が促進されます。
  • エネルギーを生み、疲労を回復させます。
  • 運動時の持久力を維持し、筋肉のダメージを修復します。
  • ダイエットを促進させるはたらきがあります。
  • 肝不全にともなう脳症の発症予防にはたらきます。

BCAAが必要な人の例

  • スポーツ選手、アスリート
  • ダイエットをする人
  • 日常的な運動をする人

BCAAの主な栄養成分と性質