健康食品と言うサプリメント

脂肪酸類のサプリメント一覧

脂肪酸の作用と性質、注意事項についてお伝えします。

脂質・脂肪酸の作用と性質

  • 1g当たり9kcalのエネルギー源となります。
  • 細胞膜、核膜などの生体膜の構成成分となります。
  • 血液成分になります。
  • 貯蔵脂肪となります。
  • ステロイドホルモンを合成します。
  • 脂溶性ビタミンの吸収を助けます。
  • 植物油はビタミンEを供給して、酸化脂質が増えるのを防ぎます。
  • 生理活性物質を生成します。
  • 過剰症-摂取エネルギー過剰から肥満を招きます。飽和脂肪酸を多く含む油脂をとりすぎると、コレステロール、中性脂肪が増加し、動脈硬化の原因になります。リノール酸を多く含む油脂をとりすぎると、がん、アレルギー症状、心臓疾患、老化を促進し、病気に対する抵抗力を弱めます。
  • 効能効果などの注意事項-サプリメントや健康食品の作用や性質は絶対的な効能や効果ではありません。医師や専門家に相談の上、医薬品や他のサプリメントとの摂取の仕方などに注意して使用しましょう。

脂質・脂肪酸で期待される健康維持の作用

  • 細胞膜や血管を強くします。
  • 血圧を上げます。
  • 中性脂肪をふやします。
  • 血中コレステロールをふやします。

脂質・脂肪酸が欠乏すると心配される症状

  • 脳出血をおこしやすくなります。
  • 摂取エネルギー不足になりやすくなります。
  • 血管や細胞膜が弱くなります。
  • 神経組織に障害を起こしやすくなります。
  • 生殖機能に支障をきたしたり、妊娠が維持しにくくなりやすいです。

脂質・脂肪酸が必要な人の例

  • 重労働をする人で、必要エネルギー量が多い人
  • 食の細い人
  • 低血圧の人

  1. サプリメント一覧
  2. 健康食品一覧